カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

もしも・・・停電が発生したらカヌマンは・・・

      2014/12/10

 

ヱンデバー伊藤です
 

現代日本では、電気が必須の物となっています
東日本大震災のときの計画停電でも、その数時間何も出来なかった事を思い出します
電力会社の勧めた「オール電化」の家庭は直撃でした
 

カヌマン研究開発本部も電力を必要としています
以前その電力を、鹿沼の清流を利用した小水力発電でまかなおう計画もありましたが、訳あって休止となっています
 

ならば人力発電によるカヌマン出撃を考えなければなりません
映像は本気の真剣モードで行っている実験風景なのであまり面白くありません
 



 

・・・・・・・・・ECOとは簡単に言いますが、実践は大変なのです
 

 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。