カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

銀河戦士コスモファイブ

      2015/03/07

 

ヱンデバー伊藤です
 

今週は「イン・ザ・ヒーロー」DVDとBlu-ray発売を記念して、普通だったらドラゴンフォーの事を掘り下げれば良いのですが、カヌマン型ヒーローのコスモファイブについて研究しています
コスモピンク?

 

銀河戦士コスモファイブの詳細は一切不明です
その一人称を呼称する呼び名も分かりません
おそらく色を呼び名とする事が正しいのではと思います
だからこちらはコスモレッド?

コスモレッド?

カヌマン1号のプロトタイプと思われ、目の位置に大きな黒いシールドが印象的です
 

と言うことはコスモブルー?

コスモブルー?

なにやら厳ついフェイスです
カラス天狗をイメージさせるニラとはかけ離れた印象ですね
 

だったらコスモイエロー?

コスモイエロー?

掘っても鹿沼土は出てこないスタイリッシュな姿
銀河戦士らしく宇宙を思わせる顔立ちじゃないですか
 

ならばコスモピンク?

コスモピンク?

初代カヌマン4号はワンピースでしたね・・・カヌマンのプロトタイプだとしたらその容姿は納得です
目の周りは花弁じゃなくてこれから芽生える葉の如く
 

やっぱりコスモグリーン?

コスモグリーン?

コスモイエロー同様昔のSF宇宙飛行士を思わせる顔立ち・・・木工らしさはありませんがベルトがプロトタイプでも半分木工に既になっていますね
 

間違いなくカヌマンの不思議な仮面による変身ヒーローでしょう・・・証拠はありませんが
最近になってカヌマンがやり始めた絢爛郷土カヌマンの決めポーズとほぼ一致します
プロトタイプで銀河戦士だった頃の記憶を仮面が呼び覚ました可能性があります
コスモファイブのポーズ!

 

そして次の瞬間、コスモピンクに異変もみられていました
カヌマンでは4号の仮面と変身者のシンクロ率が最も高く、カヌマン最強の攻撃力を秘めていますが、当時プロトタイプであったとするならば、変身者が仮面のパワーにより暴走しそうになったのかもしれません
暴走モード気味ピンク

 

そういえば・・・昨日のブログでは、カヌマンのプロトタイプ開発に携わった人物は不明とお伝えしましたが、今日ヱンデバーは猛烈に酸っぱい梅干しを食べた瞬間記憶が蘇り、自分らだったことが分かりました
そこにはナインさん、ディスカバリー阿部、アトランティス斉藤、千渡橋博士(ワタル)らの、いわゆる研究員ファーストジェネレーションズに加え、千渡橋マモルがいたことも思い出しましたが、他のみんなも記憶を誰かに操られ覚えていないのだと思います
 

そうです
 

プロトタイプ実験の時、ディスカバリーおよび千渡橋マモルが恐ろしいことをしたのを思い出しましたよ
その話はまた明日にでも
 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。