カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

復活の「E」

      2015/04/22

 

ヱンデバー伊藤です
 

またブログを留守にしてしまう自分への甘え
忙しいとかそういうのは理由になりませんよ
 

しかしここで息を吹き返す天の声
そう、それは乾いた草木を潤す水の如く
 

さて、カヌマン研究開発本部では大量の資料を作成することもあります
コレを製本するにあたり重大な問題が発生しました
よく聞いていた話でしたが「まさか」私の身に降りかかろうとは・・・
大量の資料

 

それは「指先が乾いていてめくれない」現象が発生したのです
よく紙をめくるとき指をなめる人が居ますが配付資料に対してあり得ない行動です
別に潔癖症ではありませんが、新券以外のお札とかは高確率で汚染されていますね
 

気をつけましょう
 

そこで緊急に開発した「超浸潤合成繊維布帛」(写真右)
世の中では「ぬれぞうきん」と呼ぶ人もいるらしい
しかしコレでもせいぜい3枚めくりが限度でしたね
超浸潤合成繊維布帛

 

スマートフォンのタッチすらままならないような状態になってから対策を考えますよ
 

 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。