カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

人を思う気持ち

   

 

接待をする予定が接待をされて帰ってきたヱンデバー伊藤です(^^;)

 

カヌマンに関係ない話ですが、某工事業者と様々なやりとりをしています!

業者ども

 

この業者、見積もりに入っていない仕事まで無償でやっちゃいます
なぜなら
「自分の作品を中途半端にしたくないから」

 

この業者、工事箇所以外に不具合があると直してしまいます
なぜなら
「これが自分の家だったら嫌な思いをしてしまうから」

 

この業者、見積もりに来たはずなのにゲリラ豪雨の中スコップを持って正しき方向へ雨水を誘導し、無償で解決してしまいます
なぜなら
「余計なお金を掛けないで済むならそれが良いから」

 

この業者、細かいところまでこだわりすぎる傾向があります
なぜなら
「自分の作品が長い間役に立ってもらいたいから」

 

 

私たちも、ショーと言われるリアル戦闘を皆さんの前で行うときがあります
戦闘の前準備一ヶ月は厳しい訓練を行います
戦闘を見守ってくれた皆さんに「良かった!」「楽しかった!」と言ってもらえるよう、真剣に訓練を行っています
 

何が言いたいのか
 

自分を相手に置き換え、相手の立場でものを考え、結果自分たちに返ってくる
自分の都合はさておき、相手の気持ちを常に思って行動できる心
大切なことだと思います
 

我々の最大報酬「良かった!」「楽しかった!」が受け取れますよう、本気で取り組んでいきます
 

そんなことを思った夜と朝の間
 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。