カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

恐れはダークサイドに通じる!

   

 

ヱンデバー伊藤です

 

2015年11月11日という1がいっぱいの日でしたね!

と言うことでカヌマン1号に焦点を当てて、もし鹿沼パワーが悪用され暗黒面にカヌマンが落ちてしまったらと言うシミュレーションを実行しました!

ダース・カヌマン1号

 

もちろん1がいっぱいの日だったために行った単なる思いつきのシミュレーションだったのですが、正義の力を悪の力として使用すると強大なエネルギーにより鹿沼市地下奥底よりマグマが噴出し、街は崩壊してしまうと言うものでした。

ダークサイドとは怒り、恐怖、敵意と言われています。

カヌマンがそれら3つを皆さんに向けることはありませんし、テレンコ軍団にもそこまで敵意を見せた所を見たことがありません。

 

もし、カヌマンがダークサイドへ落ちてしまったら地域活性化もへったくれもありません!

そうならないよう微妙に力を制御するのが私たちカヌマン研究開発本部の仕事でもあります。

待ち受けに使っても良いかも?

 

このところテレンコが頻繁にイベント会場へ出現していますが、また今週末2015年11月15日に行われる「東大芦地区ふれあい祭り」にテレンコ反応が出ています!

会場の平和はカヌマンと研究員に任せておいて、皆さんはイベントへぜひお越しください(^O^)

場所は「出会いの森」ですよ!!

 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。