カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

年末入魂(写真多め)

   

 

ヱンデバー伊藤です(^^)

 

正月飾りは済みましたか?

年内は今日しかチャンスはありません。大晦日飾りは一夜飾りと言って縁起がよくありませんから。

 

なんだこんな時間にブログ更新か?と思った皆さん。

年末調整です!

 

今日は鹿沼市某所の細道を行った奥の奥にあります、天狗の力があふれる場所へ行きました。

年末は決まってここで天狗の力が入魂された注連縄(しめなわ)を作っています。

天狗の力がぁ!

 

その名も「天狗屋敷」と言います!

天狗屋敷

 

ここに祭られている天狗様は、同じく鹿沼市の古峯神社より魂を授かった本物の天狗様と言って良いでしょう!

一番大きい赤と緑の天狗様は、大昔に木の根を削りだして掘られたものと言い伝えられていますが、現代になって着色など修繕が加えられました。

天狗様

 

そんな天狗のパワーが入魂された注連縄を作りますよっ!

気合いの木槌

 

お湯や水でふやかした稲わらだけで作るのが基本です。

気合いを入れて木づちで柔らかくしますが、ヱンデバー伊藤はネオセンス福田と違って「特殊能力」が無いに等しい亜人なので力でねじ伏せます。

柔らかくする

 

そのワラ二本だけを使い、縛り付ける素材の縄を作ります。

ワラ二本で

 

ワラ二本がこんな縄になるんですよ!

ほれ!

 

ワラの束を先ほどのミニ縄で縛って、三本のネジネジを作っていきます!

ネジネジ中

 

すでにヱンデバーは気合いを入れているのですが、写真に残るような目に見える気合いが出ないのが情けないですね・・・。

ねじりまくる

 

とまあ、自分の気合いだけが入魂された注連縄が完成!

完成

 

これに天狗のパワーを入魂します!

古峯からのパワー!

 

正月に神社へ初詣に行かれる方も多いと思います。

「二礼二拍手」をし、心の中でもどこの誰だか住所氏名を神様に伝えてから「心願」を願い、最後に「一礼」するのが基本の参拝スタイルとなります!

日本古来の心や仕来りを忘れないようにしたいですね(^^)

 

次回予告

今年も「アトランティス斉藤の手打ちそば道場」に行かねばならないディスカバリー阿部とヱンデバー伊藤!
今年こそまともな蕎麦を打つことが出来るのかぁ!

 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。