カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

春に多い枯草林野山火事

      2016/04/07

 

ヱンデバー伊藤です('Д')

 

先日も鹿沼市内で枯草火災がありました!

そうです!乾燥した時期が過ぎて雨も多くなってきましたが、実は春は意外と野外の火災が多い時期なのです。

しかも人為的な原因で((+_+))

 

暖かくなってくると人は外に出始めますね!

山登りもやハイキング行く人も多くなります。

そういった自然の行楽地において、タバコの火や野焼きによる野外での火だねが、春に吹く強風で火災になるケースが多いといわれいます。

 

最近ですと先月2016年3月3日に谷倉山での山林火災は広域応援として群馬、埼玉、茨城、福島の防災ヘリが消火活動にあたりました。

ハイキングに出かけて火を扱う場合は、十分に火の管理をお願いします!!

火災は最大級の敵です!

 

たとえ小さなタバコの火でも、市消防、栃木県のみならず他県にまでご迷惑をおかけするレベルでの大きな災害につながってしまいます。

トチエイターも心配してる!

 

「気をつけて はじめはすべて 小さな火

 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。