カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

ここで一年前を振り返る

      2012/03/02

ヱンデバー伊藤ですhappy01
3月に入り、昨年大きな被害をもたらした「東日本大震災」から一年をもうすぐ迎えようとしていますthink
一年はものすごいスピードで私たちを駆け抜けていったような気がしますsweat01dash
年齢を重ねるごとに体感速度が早く感じられるのは、1/年齢という数式があるようですpaper
10歳の子供なら、1/10
20歳の成人なら、1/20
50歳なら、1/50

50歳の人の1年のスピードは、20歳のスピードの2.5倍、10歳のスピードの5倍の速さなんだそうですwobbly
 

なぜかsign02
 

年を追うごとに人生全体におけるその年の経験の濃さが減っているから体感速度が速くなるという考えらしいです。だったら毎日新しいものを追い求め、濃い経験をしている我々は一年が遅く感じるはず・・・shine
 

何の話をしているんだヱンデバーsign03
 

昨年の3月6日はかぬま市民協働まつりでしたconfident
この直前に新しいメンバーも増えました。そんなみんなも今やたくさんの経験を積んだ一人前の研究員になりましたok
新米のメンバー達

 

グッズもいろいろ開発され、立派なカヌマン購買部も出店できるようになりましたねwink
カヌマン購買部

 

そしてカヌマン達も・・・カヌマン達は当時から相変わらずですが・・・coldsweats01
和服を選ぶ4号

 

今年も、かぬま市民協働まつりが開催されますnote
3月11日sign01そうです震災があった日ですpaper
今年は「絆」がテーマで行われますflair
 

鹿沼から元気を発信するためにカヌマンも頑張る所存でおりますので、是非ともご来場くださいhappy01flair
鹿沼市民協働祭りに開催ついて【鹿沼市HP】

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。