カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

ニセカヌマンについて分析!

   

ヱンデバー伊藤ですhappy01
今日は、かぬま市民協働まつり「絆」に現れた御一行『ニセカヌマン』について分析してみたmemopencil
ニセカヌマン御一行

ヱンデバーの調べでは右から、カヌマンのボディースーツと同じデザインだがナンセンスカラーな幹部のカンマス大尉・ぬいぐるみのニセ2号・黄色いふんどしに白い100円ショップネクタイのニセ3号・ピンクスカートでなぜかリボンのニセ4号・首にシャモジをぶら下げる謎の緑色ニセ5号sweat02
 

本物のカヌマンだと言い張っているようでしたが、間違えようがなくテレンコ軍団ですpoutpaper
研究開発本部のディスカバリーが開発したハエ形小型カメラでとらえた画像がありますcamera
4号が発見していた!?

4号が発見していたようですが、見て見ないふりをしていたのでしょうか・・・それとも戦った後に再発見した瞬間でしょうか・・・sweat01
 

優しい上官?

どうやら、テレンコ軍団幹部の中でも愛されている方なのでしょうか・・・普通なら部下に厳しくするところ、和気藹々ですcoldsweats01
まだ分析が完全に完了していませんが、こういう雰囲気の幹部はまた近日中に再発生する可能性があるとにらんでしますthinksign01
 

このピンクと黒と黄色の毒虫みたいなカラーを見かけたら、近づかないでカヌマンを呼んでくださいpaper
 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。