カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

警報!幹部集合の兆し!!

   

ヱンデバー伊藤ですthink
カヌマン秘密基地が緊張に包まれていますsweat01
本日キャッチした妖波を分析したところ、敵の幹部の一部が集結し、またもや悪巧みをしているらしいのですpoutrock
テレンコ幹部の一部

左から「ワスラー総統」は身内に厳しいと評判の幹部ですが、テレンコ戦闘員に殴り返されるなど部下からの信頼は薄いと思われる。

「シャーンメ大佐」は非常に温厚に見えるが、出来たばかりの施設の芝を科学力で枯らしてしまおうなどとする極悪人である。噂によると日の出と共に現れるサンライズな男らしい。

「カンマス大尉」は自称カヌマン1号を名乗り、一般の人へは市役所の窓口対応のごとく丁寧であるが、その丁寧さを武器にいつの間にか悪の世界へ引き込もうとする非道な男。

「ヘデナシ軍曹」はお姉な幹部で、怪人のガンガラーが好みだったらしいが最近は「カンマス大尉」に心を奪われているという情報も・・・部下には命令口調であるが誰も言うことを聞かないようだ。

 

とにかく、幹部4人がわざわざお出ましになるなど前代未聞!研究開発本部は総力を挙げて今後の動きを監視いたしますmobilephone
 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。