カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

伝統野菜「鹿沼菜」の復活をめざして

      2013/03/03

カヌマン2号だ

 

今日は地域特産野菜である「鹿沼菜」を再生させたということで、そのPRイベントに行ってきたぜ!

鹿沼菜のおひたし

 

鹿沼菜の資料を読んでみると、こんな事が書いてあるんだぜ!!

鹿沼菜の由来は
いつごろから栽培されたかは、不明でありますが、現在も栽培している生産者に尋ねると、30年以上も前から生産されているといわれます。以前は、「鹿沼街道菜」と呼ばれていました。

 

なるほどだぜ!

上都賀農業協同組合・栃木県・宇都宮大学・鹿沼南高校・JA全農栃木・鹿沼市などが連携して、地産地消の推進を図るのが目的なんだぜ!

1号が持つのかよ・・・

 

まあ俺たちは後でいただくとして、護衛のエンデバーに食ってもらった

護衛

 

ほうれん草にも近いし・・・歯がキシキシするからカルシウムが豊富な感じだと言っていた。

くせは全くないらしいぜ!

 

資料に書いてある特徴は、外観は、小松菜やほうれん草とは、明らかに違います。葉は、短く切れ込み、肉質はやや硬く、低温期には軟らかく甘みがあるのが特徴で、カルシウムやビタミンが豊富な野菜なんだぜ!!

 

まあ、その後「農産物安全宣言PRキャンペーン」というイベントもあったんだが、これはニラとトマトのPRと言うことだったぜ!

同じ色味だ!

 

ニラのPRと言われたら、俺の出番だぜ!!

鹿沼菜同様、客は美味しいと絶叫していたぜ・・・大げさか?

大盛況!

 

この時期のニラは甘みも強く最高だからな!!

 

今日は俺にとっても最高のイベントだったぜ!!!

 

 

 - カヌマン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。