カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

カヌマン焼きごて開発される!!

      2011/05/02

エンデバー伊藤です!

まずはこれをご覧ください!
焼きごて

もちろん焼きごてなので、画像的には左右反転させています!
一緒に撮影したシャ○専用ズ○ックと比較していただければ大きさが分かると思います。

開発したのは当研究開発本部のマテリアル福富!世を忍ぶ仮の姿は富岡にあります有限会社福富金型工業の社長さんです。

福富金型工業社長

今回使用された機械は「ワイヤーカット」!ワイヤーカットとは0.25mmほどの細いワイヤーを電極として材料との間に放電を起こし、生じる放電エネルギーを制御しながらその高温を利用して材料を熔融し加工します。とネットの文章をコピー貼り付け!

ワイヤーカット

まだ焼きを入れた実験はしていませんが、いろいろなところに使っていきますよ!

焼きごて

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。