カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

メロン熊VSカヌマン

   

 

ヱンデバー伊藤です
 

メロン熊とは
夕張の農家を荒らし、おいしいメロンを食い荒らしたことで変貌した熊のこと

近年増加する熊によるメロン農家の被害。
凶暴な熊はおいしいメロンを食べることによって自身の姿を変化させ、遂に人々の前に現れたのである。驚いた人類は新聞やテレビ、インターネットなどでこぞって取上げ、いまや全国に広まった。

しかし…、なぜこのような姿に変わってしまったのか。凶暴化してしまったのか、未だ不明である。

ただひとつ・・・、
夕張にしか生息していないことだけは事実である…。

 

と言うことで、2013年8月3日に行われた「ミヤリーの劇アツ盆踊り」に、あのメロン熊も来ていました
なっちゃん

ちがう
この人はメロン熊専門アドバイザーの「なっちゃん」です
 

今回メロン熊に出会うのは佐野以来二度目
ついに因縁の対決が勃発
カヌマンとの熱いバトル

「いちごどーもくん」が止めに入るもメロン熊の興奮度は400%を超えていた
やはり熊も赤色に過剰反応するのでしょうか
 

パワーが取り柄のカヌマン3号も太刀打ちできません
食われる3号

 

結果、メロン熊は暴れ疲れておとなしくなりました
疲れ果てたメロン熊

 

この次メロン熊に会える・・・っていうか出没するのはいつになるのか
次こそヒーローの意地を見せるのだカヌマン
 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。