カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

化石燃料に頼るしか今はないのです・・・

      2013/09/03

 

ヱンデバー伊藤です
 

東京などの都会のように公共交通機関が充実している所では気にならないかもしれませんが・・・鹿沼市を含む栃木県は自動車がないと生活に支障を来すと言っても過言ではありません
 

夏の需要が高まる時期などに価格が上昇する傾向にあると聞いた「ガソリン」について、青天井と言ってしまいたいほど・・・
理由は、ガソリン需要の増大・ガソリン輸出国の情勢不安・円安など輸入に頼っている日本にとって仕方がないことなのかもしれません
 

9月2日調べ時点で、栃木県内レギュラーガソリン価格が145円~164円となっており、我々も研究費を減らしてカヌマン護送に予算を回さねばならない事態に
 

ちなみに、世界で一番安いガソリン価格はベネズエラの10円で一番高いのは韓国の197円ですって
 

いずれ化石燃料は底をついてしまうと言われておりますね
宇宙エネルギーなどの研究が進んで、波動エンジンのような無限機関が開発されればいいんですがねぇ
高いよ!

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。