カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

今週末に限らず注意が必要

      2013/11/01

 

ヱンデバー伊藤です
 

今日のブログは「ついにブログネタも底をついてきたか・・・」と思う方もいらっしゃるでしょうが、あながち間違ってはいません
本日ヱンデバーはまた東京に出張だったのですが、今日行った場所は上空が賑やか
自衛隊の基地や米軍基地が近く、こういったマニアにはたまらない場所かもしれません
自衛隊機ですね

 

さて、上空つながりで写真は大変青空で気持ちよさそうですが、実はPM2.5の濃度が高かったのです
Wikipedia先生によれば以下の通り
粒子状物質は主に人の呼吸器系に沈着して健康に影響を及ぼす。粒子の大きさにより体内での挙動や健康影響は異なる。その影響度を推し量る測定基準として、大きさにより分類したPM10PM2.5(日本では微小粒子状物質とも言う)、日本では浮遊粒子状物質などの指標が考案された。疫学的には、粒子状物質の濃度が高いほど呼吸器疾患や心疾患による死亡率が高くなるという有力な報告がある。また、PM10や浮遊粒子状物質よりもPM2.5のほうが健康影響との相関性が高い。これらに基づきアメリカや欧州連合 (EU)、次いで世界保健機関 (WHO)、これに続けて世界各国が、PM10やPM2.5濃度の基準値を定めている。(引用ここまで)

 

今週末も日本上空はPM2.5が舞っているようですが、3日~4日にかけ日本全土が覆われてしまう予測が出ています
しかも中の下ぐらいの濃度で
なんてこった

 

鹿沼市のホームページにも色々書いてありますので、ご心配な方はアクセスしてください
 

日本が一生懸命環境に取り組んでも、外国から飛んで来ちゃうのは避けられませんね
まさに自衛するしかないようです
 

今週末もイベントが開催されカヌマンは出撃しますが元気に行かせます
マスクはした方が風邪予防にもなって良いかもですよ
 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。