カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

日本の心を学ぶ研修(出発)

      2013/12/26

 

ヱンデバー伊藤です
 

先日アトランティス斉藤に突然連れて行かれた研修
それは日本の心を学ぶ研修でした
 

この日は、日本の象徴とも言える「富士山」がとてもキレイでした
首都高速 江北ジャンクション付近より

 

東北自動車道上り線で、アトランティス斉藤が突然取り舵をとり某所へ停泊しました
鬼平

1700年代後半から、その後に続く文化・文政年間(1804~1829年)ごろの日本橋大通りの街並みです
まさに日本の心が騒ぐ場所
 

ここは2013年12月19日にオープンしたばかりの、東北自動車道のぼり線にあります羽生パーキング「鬼平江戸処」です
オープンしたばかりなのに、某夢の王国同様「エイジング加工」され、いきなり経年劣化している技術に見入りました
今後の製作作業に大いに役立ちます
東北道のぼり羽生PA

しかし・・・何が珍しいのか私たち2人を撮影する方々が
おそらく「ダシ天神」でもあるアトランティス斉藤に肖ろうと、写真を撮影して床の間に飾ろうという事だと思います
ダシがきいてるぜ
 

 

そしてアトランティス号はさらに都内の「日本の心」めざして抜錨したのだった
 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。