カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

千渡橋博士を追え!

      2014/01/27

 

ヱンデバー伊藤です
 

東京出張に行く私の車に勝手に乗り込んでいた千渡橋(マモル)博士の存在に気がついたのは、東北自動車道上り線の羽生PAでした
鬼平PA

 

私が「千渡橋マモルじゃないのか?」と声をかけると、必死で隠れていました
隠れる千渡橋マモル

 

隠れているなら気がつかないふりをしようと目を離すと「うんまそうな米じゃねぇんけこれ!」と騒いでいる声が聞こえたので急行
米泥棒未遂

 

これはイカンと追いかけると隠れてしまいましたが、ここはやはり気がつかないふりをするのが得策
隠れる千渡橋マモル2

 

しかし、他県にこの人を置いていって迷惑を及ぼされては困りますので身柄を確保し、ココがどこだか教えてやりました
しげしけ

 

「ここ鹿沼じゃねぇんけ?ヱンデバーはどこまで行く気になってんだ?」

鹿沼ではないと認識中

 

とりあえず、こうなっては仕方がないので私の出張に同行するよう説明すると、彼は喜んでおりました
喜びを体で表現することは火を見るより明らかでした
コマ・・・

 

そしてお約束のように頭を強打した千渡橋マモルなのでした
ネチ!!

 

出張先でも千渡橋マモルは全開でしたが、これも明日以降に
 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。