カヌマン研究開発本部

絢爛郷土カヌマンの研究を進めるイコール鹿沼の活性化だと思っている集団

雨の中のアジサイ

      2014/06/30

 

ヱンデバー伊藤です
イベントの話の前に、この場をお借りしてお詫びを申し上げなければなりません
 

「本日、6月28日イベントの詳細を教えてください。孫が、会いたいと言ってます。」というお問い合わせを頂きましたが、そのお方にメールを返信することが出来ませんでした
理由はその方のメールアドレスがシステム非対応だったからでした
@(アットマーク)の直前にドット(xxxxx.@docomo.ne.jp)、またはアドレスの中間に連続ドット(xxx..xxx@ezweb.ne.jp)が入っているアドレスに返信することが、こちらのシステムでは出来ないのです
(難しい話は後述します)

 

このブログを送信者さまがご覧になっていたらご理解ください
カヌマン研究開発本部は問い合わせを無視したわけではないのです
だからといってメールアドレスを変更する必要もありませんよ
 

 

というわけで、エンデバーが法事という儀式を行っているとき、カヌマンは雨の中アジサイが咲き誇る千手山公園へ出撃していました
雨が降っていたので室内でのお出迎えでした
雨が凄い!

 

しかし、雨も次第に弱くなったのでメインのアジサイと一緒に記念写真です
記念写真!

4号の近くにいる少年は星メガネを持っていますねぇ・・・まさかっ
 

とちまるくんは午後からの出演だったのでカヌマンと入れ替えすれ違いだったようです
とちまるくん

 

雨の中会いに来てくれたみんなに感謝です
 

 

 

後述の難しい話

ネットの世界では、世界共通となるインターネット通信規格の RFC (Request for Comments)というルールが存在しています。

そのルールではxxxxx.@docomo.ne.jpやxxx..xxx@ezweb.ne.jpというドットの付け方は規格外なのだそうで、こちらで使用しているメールソフトで処理が出来ないという訳なんです。

そう!送信しようとしてもソフトにより門前払いされてしまうのでネット通信網に出してくれないのです!

GoogleのGmailも最近RFC準拠になってしまいました。

 

その点、ケータイのアドレスはそれほど厳密に管理されておらず、RFCに準拠していなくても独自ルールとしてメールは送受信できますが、一応「一部のプロバイダとメールを送受信できない場合があります」といった旨の注意は行われているそうです。

ユルいルールの世界と、厳密なルールの世界が混在している故に起こる事故ですね!

 

自分のメールアドレスは、なぜかサイトなどに登録が出来ないとか心当たりがある方は、メールアドレスのドットの付け方を見直してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 - ヱンデバーの補完計画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。